製品情報

D'Amoについてパフォーマンスが落ちないデータベース暗号化ツールD'Amo 専用サイト

申し込みまでの流れ 導入プロセス 導入メリット 事例集 FAQ

DB暗号化セキュリティD'Amo for ORACLE,SQL

製品の特徴

データベースセキュリティソリューション「D’Amo」(ディアモ)は、企業内の重要なデータを暗号化により保護しますので、内部・外部の流出の危険からデータを安全に保護できます。

データベースと連動する既存アプリケーションの修正せず、データをカラム単位で暗号化し、作業内訳を記録/保管できる特徴を持っています。また、アクセスコントロールにより許可されたユーザー及びアプリケーションにだけアクセスが可能な機能など様々な制御が可能なことから、システム管理者やDBA権限を持っている使用者でもデータを見ることができずして保安性を高めた、DB保安のための専門管理ツールです。

D’Amoはこのようなデータベースセキュリティ機能を遂行することで、最近問題になっている個人情報流出および内部者による情報流出を防ぐことが出来ます。内部・外部の流出の企みからデータを安全に保護するために効果的かつ効率的な対策を取るならD’Amoを選択してください。個人情報保護法やJSOX法に必要な情報セキュリティ対策としても、ご提供が可能です。

優れた特徴

  • オラクル、SQLサーバ対応
  • 稼働まで最短3日、1週間以内で可能
  • 暗号化アルゴリズムは、世界標準とされるAES,DES,TDES,SEEDの他、ARIA,BLOWFISHを含めて6種類
  • DB接続者の特定に、詳細なログ取得
  • アプリケーションに対して完璧な独立性で、既存の業務アプリケーションを変更する必要がありません
  • ワンクリックで暗号化設定及び解除が可能な、わかり易いインターフェースを採用
  • 接続ポリシー変更のリアルタイム適用
  • ポリシー情報の自動バックアップ及び復旧機能

高度なセキュリティ保護

  • 詳細なログ取得で、データベースへの接続者を特定
  • 認証されていない使用者、IPアドレスやアプリケーションプログラム別のアクセスコントロールが可能
  • アクセス制御を強化するため、カラム別に暗号キーを作成可能。

認められたセキュリティ製品

  • 開発元韓国国家情報院(KCIA)のセキュリティレベル審議をパス
  • GS(Good Software) 認証を取得
  • 米国国立標準(NIST: National Institute of Standard Technology)で実施するFIPS 46-3, FIPS 197認証を獲得したライブラリ使用

製品構成

D'Amoは、Console(管理ツール)と Security Agentで構成されています。
Consoleは、強力なPublic Key認証を獲得したセキュリティ管理者のみ使用が可能です。
製品構成図

D'Amoの資料請求、お問い合わせ 資料請求フォームへ メールでの問い合わせはこちらから