インフォメーション

Oracle Open World Tokyo

セッション日程:2009年4月22日(水)〜24日(金)3日間
展示日程:2009年4月23日(木)〜24日(金)2日間
会場:東京国際フォーラム※終了しました

入場料: ¥2,000(事前登録により無料)
事前登録: 右記URLより行ってください。(http://www.oracle.co.jp/openworld/2009/)
主催: 日本オラクル株式会社
ブース: パートナーゾーン
展示内容: ペンタセキュリティ株式会社の協賛にて、データベース暗号化「D'Amo(ディアモ)」を出展させて頂きます。
エンタープライズ環境だけでなく、今後重要視される中小企業・零細企業のオラクルユーザ様に対し、堅牢なセキュリティを安価にてご紹介させて頂きます。

D'Amoとは?

Oracle/MS-SQLに対応したデータベース暗号化パッケージソフトウェア。暗号化を実装するためにDBアプリケーションの再コーディングを必要としないため、簡単にデータベースの暗号化が実現できるソフトウェアです。データベース内に格納されているデータをカラム単位で暗号化することで、パフォーマンスの劣化を最小限にとどめるよう作られているのも特徴です。暗号化、アクセスコントロ ール、ログ監査の3つの機能が一つのソフトウェアで実現できるのもD'Amoだけです。