インフォメーション

第8回情報セキュリティEXPO

日程:2010年5月11日(水)〜13日(金)3日間
時間:10:00~18:00 ※13日(金)のみ17:00終了
会場:東京ビッグサイト
URL:http://www.ist-expo.jp/※終了しました

前回(2010年) 会場風景
無料招待券: 下記URLより行ってください。
(https://contact.reedexpo.co.jp/expo/DDES/?lg=jp&tp=inv&ec=IST)
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
展示内容: Webファイアウォール「WAPPLES(ワップル)」、遠隔バックアップ「用心坊」、データベース暗号化「D'Amo(ディアモ)」を出展させて頂きます。

WAPPLESとは?

ビジネス基盤として、ますます重要性を増すウェブアプリケーション。 その広がりとともに増え続け、ウェブアプリケーションの脆弱性を突いた巧妙化するウェブ攻撃。セキュリティ対策を行うための、プログラミングの修正には、多くの時間と費用が必要です。WALLESは、高いセキュリティレベルで、WEBサイトへの攻撃を防御します。

用心坊とは?

システムの傷害だけではなく災害対策にも役立つ遠隔バックアップサービスです。日々のバックアップを完全自動化することによる管理負担の大幅削減と、データだけではなくシステム全体のバックアップによる簡単復旧・高速復旧。「バックアップでこんなことができたらいいな。」を安価に実現しました。

D'Amoとは?

Oracle/MS-SQLに対応したデータベース暗号化パッケージソフトウェア。暗号化を実装するためにDBアプリケーションの再コーディングを必要としないため、簡単にデータベースの暗号化が実現できるソフトウェアです。データベース内に格納されているデータをカラム単位で暗号化することで、パフォーマンスの劣化を最小限にとどめるよう作られているのも特徴です。暗号化、アクセスコントロール、ログ監査の3つの機能が一つのソフトウェアで実現できるのもD'Amoだけです。